もし自分が無職で外で時間をつぶすならどこがいいか考えた

 

前の記事でわたしの職場に入り浸る女性の話しを書きましたが、もし私が無職で、事情があって家にいれない場合どこで時間を過ごすか考えてみました。

 

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

 

私はもともと一日ずっと家の中にいるというのは苦手なタイプです。

 

退職後1年ほど、それほどバイトもしない期間があったので、暇な時間をどう過ごすかは考えるべき問題でした。

 

私の場合そういう時はけっこう外で過ごしていました。

 

その時の経験も踏まえ、お金をなるべくかけないようにするにはどこで時間をつぶせばいいのか考えてみます。

 

無料からワンコイン(500円)くらいのところを選びました。

 

 

①図書館

これは鉄板ですね。同じく無職の老人などが朝からたくさん来ています。利用料もかかりません。ただ公共施設にありがちな月曜日休みのパターンが多いと思います。

あと蔵書点検などと称して長期で休館する場合もあります。

 

②ショッピングモールのフードコート

昼時以外はすいていて良いです。読書や勉強もはかどります。私はよくイオンのフードコートを利用していました。

 

③イオンのラウンジ

私はイオンの株主なのでオーナーズカードで店内のラウンジを利用することができます。30分以内での利用ですが、コーヒーなど飲み物を無料で飲むことができます。

 

④公園のベンチ

季節のいい時限定です。不審者に間違われないように注意です。ただぼーっとしているだけでは退屈なので本かスマホは必須です。

 

マクドナルド

コーヒー一杯でWiFi使い放題です。ランチ時と中高生の学校が終わる夕方は混んでるので落ち着かないですね。平日の午前中、昼間がいいでしょうね。

 

サイゼリア

私の場合はコーヒーゼリーとドリンクバーでねばります。約400円弱でしょうか。こちらもランチ時は混み合うので店の迷惑にならないように食事をしないなら避けたほうがいいでしょうね。

 

⑥公営のジム

私の市にある体育館では民間のジムと同程度の設備のトレーニングルームが1回400円で利用できます。2時間くらい運動してシャワーまで浴びてゆっくりすれば半日くらいつぶせます。

 

⑦電車

東京なら山手線、大阪なら環状線でしょうか。大阪に住んでいた時はわざと環状線を何周かしたことがあります。本を読みながら人間観察はおもしろいですね。冷暖房完備です。

 

⑧散歩

ひたすら3時間でも4時間でも歩きます。歩いて時間をつぶします。歩いた後気分がすっきりしていることが多いですね。

 

インターネットカフェ

個室だと料金が高いですが、オープン席だと比較的安いかと思います。ドリンクバーがついてきますね。

 

⑩動物園

公営の動物園だとワンコイン以下のところも多いですね。わりと一人っきりのオッサンもいます。カメラ抱えた人が多いですが・・。