まーきちのお気楽生活

旧ブログ名:45歳からのダウンシフトでハッピーライフ

里山ハイキングに行ってきました

スポンサーリンク

コロナのせいで世の中が殺伐としてきていますので気が滅入りがちです。能天気な私はそうでもないのですが、妻がストレスを感じているようだったので、リフレッシュを兼ねて妻と外出しました。

 

 

目次

 

 奥殿陣屋(岡崎市) 

  

f:id:tamikiti67:20200415165500j:plain

コロナ感染を避けるため今日も自家用車を使用です。コロナのおかげで最近車を運転する機会が増えています。

 

私の中では人と接触しない屋外の外出はOKです。3密は避けるようにしています。

 

f:id:tamikiti67:20200415165706j:plain

今日訪れたのは岡崎市にある奥殿陣屋。奥殿藩の陣屋跡を岡崎市が観光施設として整備し昭和60年にオープンしました。入場料は無料です。

 

f:id:tamikiti67:20200415165857j:plain

季節の花々が植えられ四季を通して楽しめるようになっています。

 

f:id:tamikiti67:20200415165919j:plain

赤い花は葉の形状を見るとチューリップのようです。

 

f:id:tamikiti67:20200415170036j:plain

春ですが赤いもみじがありました。

 

カフェ&土産物屋の書院

 

f:id:tamikiti67:20200415170504j:plain

奥殿陣屋には書院と金鳳亭の二つあり、書院はお土産物屋と喫茶になっており、建物は近くの龍渓院の庫裏が移築されたものです。

 

f:id:tamikiti67:20200415170538j:plain

書院の内部。ほんとうならここも多くの人が来るのでしょうが、利用客は少なめです。

 

f:id:tamikiti67:20200415170105j:plain

枯山水風の裏庭。こういうところに来ると心が落ち着きますね。

 

f:id:tamikiti67:20200415170129j:plain

書院の前庭は立派な日本庭園になっており、庭を眺めながら抹茶とお菓子を楽しむことができます。縁側には鯉のエサが20円で売っており、池の鯉にエサを与えることができます。

 

f:id:tamikiti67:20200415191034p:plain

エサは20円のわりにはたっぷり入っていて、コイ相手に楽しむことができました。

 

お食事処の金鳳亭

 

f:id:tamikiti67:20200415170233j:plain

こちらは金鳳亭でお食事処になっており、季節の料理が供されます。

 

f:id:tamikiti67:20200415170804j:plain

春はやっぱり竹の子ご飯ですね。私たちはパンと稲荷ずしを持ってきてたので利用しませんでしたが、竹の子ご飯は魅力的でした。

 

村積山で低山ハイキング

 

f:id:tamikiti67:20200415170901j:plain

奥殿陣屋の南側にある村積山(むらづみやま)に登ってみます。標高256.9mで気軽に上ることのできる山です。

 

okazaki-kanko.jp

 

f:id:tamikiti67:20200415171013j:plain

最初がけっこうきついです。ハイキングコースは大部分はよく整備されていますが、一部木の根っこや岩で歩きにくいところもあります。

 

f:id:tamikiti67:20200415171247j:plain

山頂には展望台がありました。

 

f:id:tamikiti67:20200415171335j:plain

西側の方の眺望が開けています。春霞で遠くの方はあまり見えませんが、緑の向こうにトヨタ自動車本社のビル群が見えます。

 

f:id:tamikiti67:20200415171733j:plain

龍渓院の方へ山を下っていくと、あたりは竹林が増えてきます。軽トラックがところどころ止まっており、竹の子の産地のようです。

 

f:id:tamikiti67:20200415171947j:plain

のどかな里山の風景。

 

f:id:tamikiti67:20200415171645j:plain

水たまりにはオタマジャクシがうウジャウジャと泳いでいました。カエルの初鳴きも聞こえてきました。

 

まとめ

 

今日は12,000歩ほど歩きましたが、山を登るのはただ歩くだけと違って足のいろいろな部分の筋肉を使うので運動効果が高そうです。

 

また自然の中を歩くのは気分転換として最高ですね。なんというか植物や生き物の季節の歩みはコロナと無関係で、コロナに影響されない普段通りの世界があるというのを知るだけでも気分的にほっとするところがあります。

 

コロナの外出自粛中のさなかでも、機会があればまた行きたいと思います。