まーきちのお気楽生活

正社員からバイト暮らしを選んだ旅好きなおじさんの日記

蓄膿症で耳鼻咽喉科に行ってきました

スポンサーリンク

f:id:tamikiti67:20201113135716p:plain

 

先日の脳ドックで慢性副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症であることがわかりました。

 

さっそく今日、近所の耳鼻咽喉科に行ってきました。

 

先生に脳ドッグで見つかったこと、頭痛をはじめ鼻づまりなど現在の症状を簡単に説明しました。

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

 

まず先生は私の鼻の中にカメラを突っ込みましたが、「きれいだね、膿とかは見えないね」とのことでした。

 

また「脳ドックの画像(CD)持っていますか?」と言いましたが、さすがにほんの数日前の話なのでまだCDや報告書は送られてきていません。

 

そこで頭部のCTを取ることになりました。椅子に座った状態で頭を固定し撮影するCTです。

 

何枚か写真撮影して、先生曰く、ゴリゴリの蓄膿症ではないそうです。ゴリゴリというのも面白い表現ですね。幸いキノコ(鼻茸)はありませんでした。

 

実は病院に行く前に、ネットで「鼻茸」で画像検索したら出るわ出るわ、鼻茸の嵐。うわーっつと思っていましたので、良かったです。

 

私の知人にも標本レベルの巨大な鼻茸を保有していて、切除するのに手術がなかなか大変だっとことを聞いたことがあります。

 

 

 

ただ左側の頬っぺたの下の副鼻腔に膿がたまっているのと、右側にも少したまっているようです。これらは上の歯の歯根が副鼻腔に達していて、歯経由で雑菌が来ているのではないかという先生のお見立てでした。

 

またこめかみ近くの副鼻腔には膿のたまりは無いので、「頭痛は蓄膿症が原因ではないかもしれませんね」とおっしゃっていました。

 

 

とりあえず薬を処方してもらいました。殺菌剤5日分と膿を出しやすくするための薬2種類14日分です。また来てねと言われなかったので、症状が改善されればそれで終わりなのかな?

 

 

本日のお会計

 

診察代 4,820円

お薬代 1,460円