まーきちのお気楽生活

正社員からバイト暮らしを選んだ旅好きなおじさんの日記

長崎市内観光 諏訪神社と眼鏡橋

ホテルを朝7時10分にチェックアウトしました。

 

ホテル近くの吉野家で朝ご飯です。

 

ハムエッグ納豆セット460円。妻は麦とろ牛丼の小。

 

諏訪神社

 

路面電車で諏訪神社に行ってみることにしました。

 

長崎を代表するお祭り、長崎くんちが奉納される諏訪神社です。

 

鎮西大社とも呼ばれているようです。

 

長い石段があります。実は5月の末からひいている風邪が完治していなくて体調はあまりよろしくありません。

 

石段を登ると咳き込みます。(笑)

 

早く風邪が治りますように、お金持ちになりますように参拝しました。

 

清々しい朝の長崎市の眺めですが、午前8時前にしてすでに暑い。今年一番の暑さになりそうです。

 

中島川石橋群

 

時間がまだあるので諏訪神社から眼鏡橋まで歩くことにしました。

 

中島川沿いには多くの石でできた橋がかかります。

 

子供の頃の記憶ながらに今も覚えているのですが、1982年に発生した長崎水害で多くの橋が被害を受けたはずです。

 

元通りに修理されたということなのでしょうね。

 

ja.wikipedia.org

 

なぜこれだけ石橋が作られたのでしょうね。オランダ文化あるいは中国文化の影響?

 

途中に石橋群の陶板案内図がありました。これを見ると橋の山手側にはお寺がずらりと並ぶんですね。

 

それぞれのお寺のアクセスするための専用橋だったのでしょうか。

 

中島川沿いは遊歩道が整備されていて散策に適しています。

 

1634年に架けられた日本で最初の石造りのアーチ橋である眼鏡橋が見えてきました。

 

国の重要文化財に指定されています。長崎大水害でも全壊することはなかったそうです。

 

眼鏡橋から再び路面電車に乗り大波止へ向かいました。朝9時出発の軍艦島クルーズを予約しています。