まーきちのお気楽生活

正社員からバイト暮らしを選んだ旅好きなおじさんの日記

アサヒビール ビアリー 1ケース当選しました


f:id:tamikiti67:20211016193235j:image

懸賞好きの妻が応募して当たったアサヒのビアリー350ml缶1ケース(24缶)です。

 

www.asahibeer.co.jp


f:id:tamikiti67:20211016193450j:image

50000名様にケースが当る太っ腹キャンペーンです。新商品なんですかね。(今年の3月30日発売だったようです)


f:id:tamikiti67:20211016192959j:image

私はビールをはじめアルコール類は嫌いではないですが、買ってまでは飲まないです。飲まなくても全然平気。

 

でもあれば飲みます。\(^o^)/


f:id:tamikiti67:20211016193011j:image

ビアリーは微アルコールで0.5%。分類は炭酸飲料とあります。炭酸飲料なら酒税はかからないのかな? 

 

調べてみると1%未満は炭酸飲料扱いで無税、1%以上になるとアルコール飲料となり酒税がかかるらしい。

 

しかし0%ではないので飲んだあと車の運転はいけません。未成年も飲んだらだめです。

 

私は最近飲まないからか昔よりアルコール耐性がなくなっているので、度数が少ないほうがありがたい。

 


f:id:tamikiti67:20211017203558j:image

さっそく飲んでみました。グラスは先日献血70回記念でもらったもの。

 

味はけっこういい線いっていると思います。オールフリーよりこっちのほうが好きかな。私ならこれでじゅうぶん。

 

とりあえずアサヒビール様ありがとうございます。やっぱりビール飲むならアサヒですね。(笑)

 

※いつもはキリン派です

 

 

ネットでは1ケース4,000円以上で販売されていますね。

曽爾高原へドライブ

大阪から愛知へ戻る途中、寄り道して奈良県曽爾(そに)村を訪れました。曽爾村は奈良県東部に位置し、三重県と県境を接する人口1,500人ほどの小さな村です。

 

屏風岩公苑

 

f:id:tamikiti67:20211014224509j:plain

このあたりは室生火山群で1500万年前に噴火した名残の山々があります。死火山とはいえ関西で火山は珍しい。

 

屏風岩は柱状節理の高さ200mの大岩壁が幅2㎞にわたって続きます。

 

室生火山群 - Wikipedia

 

f:id:tamikiti67:20211014224627j:plain

その麓は公園になっていて春は桜、秋は紅葉の名所になっています。あれっ、なんか変なものがある。

 

f:id:tamikiti67:20211014224659j:plain

かんなくずを使ったアート作品でした。

 

f:id:tamikiti67:20211014224748j:plain

屏風岩公苑は山の中腹にあり、下からすれ違うのも困難な道をかなり登ってきました。そのおかげで山々がきれいに見えます。

 

f:id:tamikiti67:20211014224842j:plain

 

松茸ごはんの昼食


f:id:tamikiti67:20211015222413j:image

山を下りて集落にあったお店でお昼ご飯を買いました。(曽爾村はコンビニ無し)


f:id:tamikiti67:20211015222424j:image

まつたけごはん!?


f:id:tamikiti67:20211015222433j:image

まつたけごはん(680円)を購入。容器からして村で手作りされたようですが、ちゃんと松茸の味と香りがします。思わぬところで今年初まつたけ。

 

f:id:tamikiti67:20211014224908j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014224918j:plain

 

一面ススキの曽爾高原

 

f:id:tamikiti67:20211014224940j:plain

曽爾高原の村営駐車場。1台800円。ススキが見ごろの時期になってきましたので、平日でも車が多く止まっていました。

 

f:id:tamikiti67:20211014225001j:plain

曽爾高原は倶留尊山(1037.6m)のふもとに広がる高原です。ここに来るのは4回目か5回目です。好きな場所のひとつです。

 

関西では山好きを中心にボチボチ知られていますが全国的知名度はほぼゼロ?

 

f:id:tamikiti67:20211014225011j:plain

曽爾高原は夏は緑一色、秋はススキの穂で銀色になります。

 

f:id:tamikiti67:20211014225046j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014225113j:plain

ハイキング客とただの散策だけの人の両方で賑わっていました。

 

f:id:tamikiti67:20211014225200j:plain

トンボがいました。

 

f:id:tamikiti67:20211014225221j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014233632j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014233655j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014233731j:plain

高原のくぼ地はお亀池という湿地になっています。

 

f:id:tamikiti67:20211014233830j:plain

少し坂を上ってお亀池を眺めます。

 

f:id:tamikiti67:20211014233944j:plain

草原の向こうに見えるのは昼ごはん前に行った屏風岩、および鎧岳、兜岳といった室生火山群の山々。

 

f:id:tamikiti67:20211014234009j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014234025j:plain

遠足の小学生や幼稚園児もいました。学校行事もだいぶ再開されているんですかね。

 

f:id:tamikiti67:20211014234047j:plain

高原にある国立曽爾青少年自然の家。40年前に小学校の林間学校で来たことがあります。ちょうどこの場所でキャンプファイヤーをした記憶があります。

 

オリエンテーリングなんてものもやりましたね。

 

f:id:tamikiti67:20211014234109j:plain

まだまだ暑いです。

 

f:id:tamikiti67:20211014234125j:plain

この場所がもっともススキの穂が出ていました。

 

f:id:tamikiti67:20211014234143j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014234212j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014231150j:plain

景色がいいとちょっと似たような写真が多くなってしまいますね。

 

f:id:tamikiti67:20211014231200j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014231211j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014234237j:plain

ススキの見ごろは今月末から来月上旬くらいが良いのかもしれません。ちょっとまだ早いような気がしました。それでも十分楽しめましたが。

 

f:id:tamikiti67:20211014234258j:plain

ススキの他に見かけた植物。

 

f:id:tamikiti67:20211014234316j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014225037j:plain

 

f:id:tamikiti67:20211014234353j:plain

 

 

 

実家で雑用いろいろ処理してきました

帰省して実家のことをいろいろやってきました。

 

 

1.買い出し・料理

 

オヤジのオムツと介護食の買い出しは毎度のことです。

 

 

すべて介護食というわけでなく一部をおきかえています。

 

その他生協で買いそびれた食料、買えない食料をスーパーで買いました。食事は1日目夕食、2日目朝夕、3日目朝と母の代わりに妻がかなり作りました。感謝。

 

 

2.家の中の整理

 

年寄りの家はモノが多いですね。うちの実家もご多分にもれずモノが多いです。

 

f:id:tamikiti67:20211014223351j:plain

母から写真のデッドスペースの整理を頼まれました。私の実家は某D東建託製ですが設計がめちゃくちゃで変なスペースが多いです。右はトイレ、左は脱衣所ですが、こんな凹んだハンパなスペース要る?

 

私なら某D東建託で家を建てることはないでしょう。

 

f:id:tamikiti67:20211015204045p:plain

それはさておきホームセンターのコーナンにやってきました。

買ったのはコーナンのオリジナルブランドであるライフレックスのメタルラック(3,980円)。高さ120㎝×幅60cmのものです。

 

f:id:tamikiti67:20211014224312j:plain

完成しました。最下段にはオヤジと母それぞれの洗濯物入れ。下から2段目はトイレマット。(オヤジがよく汚すのでたくさんあります)

 

3段目は洗濯済のタオル。それより上は小物入れ。上のほうはやっつけ仕事ですがスッキリしました。

 

さすが元ホームセンター勤務ですね。(^^♪

 

(私がやったのは棚を組み立てただけ。あとは妻)

 

 

3.洗濯乾燥機の槽洗浄

 

高価なドラム式洗濯機ですのでメンテナンスはきちんと行おうと思います。月1回やったほうがいいという槽洗浄を行いました。槽洗浄コースがあり給水後に市販の塩素系洗浄剤を混ぜて3時間運転。

 

4.歯医者へ送迎

 

午前11時に家から200mほど離れた歯医者へ車で母を送りました。帰りは母は自力で帰りました。私たちは車で博物館に行きました。

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

f:id:tamikiti67:20211014223427j:plain
f:id:tamikiti67:20211014223418j:plain
昼ごはんはびっくりドンキー

 

5.除草剤の散布

 

除草剤のサンフーロンを希釈して、ジョウロで庭に散布しました。葉に液がかかった雑草は確実に枯れますが、1カ月もするとどこからか種が飛んできて新しい雑草の芽が出てきます。春~秋は二カ月に一回まかないといけません。

 

6.ゴミ出し

 

朝のゴミ出しを代わりに行こうかと母に言うと、ゴミ出しに行かないと近所の人に「あの人どこか具合でも悪いのかね?」と詮索されるようになるのが嫌だそうです。よって行ける限りは自分で行くそうです。

 

なるほど、そういう考え方もあるか。