まーきちのお気楽生活

正社員からバイト暮らしを選んだ旅好きなおじさんの日記

一生アルバイト男の末路

スポンサーリンク

 

youtu.be

 

「一生アルバイト男の末路」という動画を見ました。

 

類似の動画はたまに見ますが、だいたいが20代はアルバイトで楽しく生活していたものの、30代になると正社員の友人たちと収入格差が出てきて、50代になってくると体も思うように動かなくなって、その後はバイトもままならず収入が減少し、最後は年金もなく生活に困窮して悲惨な末路を迎えるという話です。

 

人の不幸は蜜の味。やはり人は自分より劣ったものを見下して、快感を得る動物なんだと思います。

 

仮に「一生アルバイト男のバラ色人生」とか「派遣男の成り上がり列伝」なんて動画作っても、再生回数は伸びないでしょうね。

 

正社員の不満のはけ口として、マスコミがたまに報じるように、バイトや派遣は不幸じゃないといけないのです。

 

(江戸時代の士農工商、穢多非人みたいなもの)

 

 

しかし、現実世界はどうでしょう。

 

さすがに一生アルバイトはキツイですが、正社員でも今どきはよほど大手ホワイト企業でもない限り、残業・休日出勤は当たり前、メンタル壊して働けなくなったりすることもあるでしょうし、昇給無し、ボーナスカットやリストラも珍しくないと思います。

 

仕事ができて高収入でも、家庭を顧みなかったばかりに家庭崩壊で老後真っ暗なんてケースもザラにあるでしょう。

 

動画のようにバイトは不幸という単純な話ではないと思います。

 

(サムネでは年老いた主人公が交通誘導員やっていますが、交通誘導員=不幸みたいなのは、交通誘導員をバカにしているんじゃないですかね。ステレオタイプすぎる。)

 

 

私は45歳いっぱいで正社員をやめて、この前の5月10日でバイト生活丸5年となりました。

 

バイトとはいえ、これまでで3番目に長く働いた会社となりました。あと3年働けばNo.1ですね。

 

いまのところ何の不満もないので続けられそうです。

 

私の場合、そこまで贅沢はできませんが、貯金は多少あるので、バイトの低収入でもそれなりに平穏な暮らしをおくれています。

 

 

動画には「やっぱり正社員でしょ」というコメントも多いですが、意外とバイトに肯定的なコメントも多いです。

 

私はバイトという立場なので、そういうコメントを少し集めてみました。

 

50歳の独身男性で介護施設で働いていて、辞めて今は夜間セルフスタンドのアルバイトですが全然ストレスなく働けています。
正社員で長くやれればいいですが、色々あると思います。
とにかく、今は節約して老後資金を貯めています。
独身男性の平均寿命67歳なので。

 

正社員でもボーナスカットされたり信じられないような薄給でこき使われたりするような正社員ならば高給の派遣やバイトの方が良いと思うけどね

 

昇給、賞与無しだとバイトと変わらない名ばかりの正社員の現実。😥 嘱託の人とかよりは良いが、嘱託の人も人手が足りずに出勤依頼多くて正社員並みに勤務日数こなした月を見たら給料変わらなくがっかりした。

 

最近正社員でも給料すごく安くて、正社員だからって理由でこきつかわれてるのばっかりよくみるぞ(´・ω・`) バイトだからといって、否定してくるこの動画すごく理解できない。

社畜がほしいんだろうな。

 

働く意欲があればいいと思います。大手企業で当てになる時代も終わったよ!

 

不必要なものを買うのをやめれば安い給料 あるいはバイト生活でも生きていけるのではないか。
現代人の大半は、必要ない物を買っているから、よけいにお金がいるのだ。

 

人それぞれ生き方は違うけどね
バイト、フリーターが悪いわけでも正社員が偉いわけでもない。
家を建てる、子どもを育てる、それも人それぞれ。それ以外の幸せもあるし、人にとやかく言われず自分が幸せになる方法を見つければいい。

 

適材適所だろ。正社員向きの人もいればフリーターが性に合ってる人もいる。
フリーターは保障の代わりに自由を手にし、正社員は保障のために歯車になる。

 

バイトだろうが正社員だろうがどっちだっていい、都合の良い方を選べばいい。問題はそこに対する姿勢だけだ。

 

 

私の場合、子供ができないまま40歳を迎えたころから、正社員でストレス抱えながら無理して仕事しなくてもいいよな、と思っていてました。

 

そして実際に行動に移したわけですが、貯金が多少あるならバイト生活でも全然ありだと思います。

 

(独身なら500万以上が目安かな?)

 

 

バイトと正社員の一番大きな違いは任される仕事の違いかと思います。

 

一般的には正社員のほうが責任は重いぶん、チャレンジングで創造的な仕事をできるかと思いますが、実際はそうでないことも多いですしね。

 

私が最後に勤めた会社は自由度が少なすぎてクソおもしろくなかった。

 

給料はボーナスを含めると6割くらいに減りましたが、今のほうが仕事に変化があって、新しいことが発生するので、日々はるかに面白いですね。

 

一日のうちのフリーな時間も2倍くらいに増えました。ブログを毎日更新しても時間があまる。(笑)

 

 

でも若い人にはとりあえず正社員になることをおすすめしますね。やはり若い人には可能性と伸びしろがあるので、環境によっては大きく化けるかもしれない。

 

日本の未来のためには、若い人に大きな仕事をやってもらった方がいいです。みんながバイト希望だと日本の競争力はなくなる。(笑)

 

 

p