まーきちのお気楽生活

正社員からバイト暮らしを選んだ旅好きなおじさんの日記

ブラウンシェーバーの替え刃(互換品)を使ってみました

スポンサーリンク

f:id:tamikiti67:20210626201918p:plain


 

伸ばしたことはありませんが、私はまあまあひげが生えてくるほう。毎朝の髭剃りは欠かせません。頭髪は老化で元気ないのに、ひげは相変わらず元気に生えてきます。(最近ちょっと白いのが目立つようになってきたけど)

 

今は昨年購入したブラウンのシェーバー シリーズ3 310S を使用しています。

 

 

1年間使用し、ちょっと剃り味が悪くなってきたかなと感じ、本体と合わせて買っておいた替え刃に交換することにしました。

 

 

替え刃は純正品より1,000ほど安い互換品です。箱から出して気づきました。

 

剃ってみると、今までと同じように肌を滑らせてみても剃れていません。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

1年間使用した刃よりも剃り味が悪い。

 

昨日も使用したのですが、やたらとマスクの中でひげがひっかかる感じがしたので剃れてなかったんですね。

 

なんで互換品なんか買ってしまったのだろう。おそらく値段と型番だけ見て購入したんでしょうね。大失敗。

 

同じだけ剃るのに3倍くらい時間かかるので、純正品をポチリました。臨時出費。

 

 

f:id:tamikiti67:20210626205242j:plain

さっそくネコポス便で届きました。メイド・イン・ジャーマニーです。

 

取り付けて使ってみると全然ちがいます。剃れる剃れる♪

 

剃れない替え刃はストレスになるだけなので、不燃ごみへポイ。

 

 

プリンターのインクは互換品でもいいけど、やっぱり刃物の互換品はダメですね。見た目は似ているけどまったくの別物。

 

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

電動歯ブラシも互換品を使用していますが、耐久性に難はあるものの、まあ使えています。

 

 

tamikiti67.hatenablog.com