まーきちのお気楽生活

旧ブログ名:45歳からのダウンシフトでハッピーライフ

津田沼駅の行列を見て社畜と笑ってはいけない

スポンサーリンク

目次

 

近年最強の台風15号

 

www.bbc.com

 

台風15号の影響で首都圏が混乱に陥っていますが、このブログを書いている9日午後6時時点でも千葉を中心に70万世帯以上が停電ということで、この異常ともいえる暑さの中、エアコンも使えず大変な思いをされていると思います。心からお見舞い申し上げます。

 

津田沼駅の大行列が話題 

 

さてネット界隈では津田沼駅の列車運転再開を待つ長い行列が話題になっています。まだまだ日本では災害があっても会社を休めないようです。これは社畜と揶揄されるサラリーマンが悪いわけではなくて、日本の社会が悪いんです。社会は政治+経済界とも言います。

 

会社員は悪くない 

個人個人は悪くないんです。たぶん行列に並んでいる社畜と揶揄されている人たちも家で仕事した方がいいんじゃないかとか、今日は休みにして別の日に出勤したらいいんじゃないかと考えている人もいっぱいいると思います。

 

冷静に考えると一日くらい遅れてもどうってことない仕事をしている人もかなり多いかと思います。あと生活必需品以外のものを売っているお店とかも緊急性は少ないかと・・・

 

個人個人はそう思っていても組織になると身動きが取れなくなるのが日本です。みんな会社行くから俺だけ休むわけにはいかない・・。何かあったら誰かに迷惑をかける・・。一般社員はどうしても同調圧力のもとに判断しがちです。

 

そこで組織を変えるのはリーダーの役割、つまり経営陣なんですが、ここが日本は頭の悪いのが多すぎて変わらないんです。

 

無駄なことはやめよう 

あれだけ無駄に行列に並んでも一円の利益も生み出さないわけですから、まともな経営者だったら自分の会社の社員が、そんなところで非生産的なことをしていたら、会社に出てこなくていいよ、家でそのぶん何か仕事をやってくれたらいいよ、となりそうなものです。でもならないんですよね、これが。鈍感なのか想像力が欠如しているんでしょうかね。

 

また台風の襲来なんか予想できることですから、企業は鉄道会社の計画運休に対してなんらかの計画を事前に策定しておかなくてはいけないと思います。社員任せではダメです。

 

安藤氏の勘違い 

またキャスターの安藤優子氏はお昼の番組”グッデイ”で

 

「会社に行こうとする方だと思うんですけど、まだこんなに並んでるんですよ。なんか、偉くないですか?」と発言した。

 

 これに『バイキング』MCの坂上忍は口を開けてあ然としながら、「もうね、日本人ってすごいですよ」と感嘆すると、安藤アナは「しかも、一列できれいに整然と並んでいて。このような状況でこの時間でも会社に行く、と。仕事をすることを諦めていない姿勢に感動しました」とコメントしていた。

 

 

と、的はずれなコメントをして、バッシングされているとか。クーラーのきいたスタジオでそんなこと言われても困っちゃいますよね。

 

安藤氏は並んでいる人を褒める、勇気づけるつもりで言っているのかもしれません。おとなしく列に並ぶ日本人の優秀さを褒めたいのかもしれません。

 

しかしその前にこの光景の異常性に対して何かコメントをしないといけないでしょう。コメントをするところがそこか!と笑ってしまいました。

 

 

 

tamikiti67.hatenablog.com

  

tamikiti67.hatenablog.com