まーきちのお気楽生活

旧ブログ名:45歳からのダウンシフトでハッピーライフ

コロナウィルス感染拡大で非正規は困難な状況に

スポンサーリンク

ヤフーニュースの記事より引用

 

news.yahoo.co.jp

 

この女性にかかわらず、バス添乗員の多くは、派遣社員や契約社員といった非正規雇用で働いているといいます。大手企業が「在宅勤務」や「テレワーク」を推奨している中、非正規雇用ならではの問題点があると女性は話します。

 「(正社員なら)在宅であろうが出社しようが給料は毎月決まった基本給が出るかと思いますけど、多くの添乗員は派遣。出勤日数がないと給料が出ないというのがほとんどだと思うので、稼働しているのが0日だと給料が0円ということになってしまう。」

 

バス業界だけでなく、ディズニーランドやUSJもしばらくの間休園が決まりましたが、こういうところでは多くのバイトさんが働いています。当面の蓄えがあれば大丈夫でしょうが、そうでない人も多いでしょう。

 

こういう危機的状況では正社員に比べ非正規はやはり不利な立場になります。雇用保険から一時金支給や給与の前借りなど救済措置があるといいですが。

 

私も非正規ですが

 

私も日給月給制の非正規ですが、幸い私の職場ではまだ営業を休止するような話はでてきていません。正直言うと営業してもしなくても、それほど誰かがすごく困るという職場ではないのですが。

 

もし休止となればしばらく休暇をとるか、どこかの日雇いバイトにでも行くかです。日雇いバイトの求人も少なくなってくるかもしれませんけどね。

 

私の場合は蓄えはあるので、青春18きっぷシーズンなので仕事が吹っ飛べば、2週間くらいかけて18きっぷで日本一周したいところです。

 

なにをバカなことを言っているんだと怒られるかもしれませんが、バイトとはいえシフト勤務の都合上、普段はそうそう長期休暇はとれないのです。外出するなと言われるとつらいですね。

 

それはそうと3月は名古屋へ2回献血に行く予定にしています。やはりコロナウィルスのせいで献血者の数もだいぶ減ってきているそうです。しかし血液の需要はコロナウィルスが蔓延しようが減ることはありません。

 

追記 

 

私の職場も臨時閉鎖することが決まりました。

tamikiti67.hatenablog.com

 

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

 

tamikiti67.hatenablog.com